スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加太軽便鉄道初代社長「垣内太郎」

6月16日で南海電気鉄道加太線開業100周年を迎えます。
1912年6月16日加太軽便鉄道が加太-和歌山口(紀ノ川西岸)間を開業してから100年となります。
発起人の一人で和歌山市木ノ本在住の初代社長「垣内太郎」氏のご家族から氏名義の優待乗車券を見せて頂き記録させていただきました。
 
山東軽便鉄道優待券

昭和3年当時「垣内太郎」氏は山東軽便鉄道(現・和歌山電鐵貴志川線」の社長もされておりました。
このほかの当時の貴重な優待券等をWeb「和歌山の鉄道」→資料館→加太線→資料に掲載しております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
プロフィール

kisyuu

Author:kisyuu
和歌山県在住のkisyuuです。

1952年生まれ、趣味は写真撮影と鉄道趣味、まち歩き・・・など。

「老いは脚から」を防ぐための日々のウォーキングの記録などを書いて行きます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。